夏、始まりました

皆さんこんばんは

 暑い日が続いていますが皆さんはいかがお過ごしですか?

 

私の方はこの暑さを離れ、避暑地で涼しく美女とテニスをしたり、夜はマンゴーカクテルを片手に美女と星空を眺めながら楽しい会話....といきたいところですが、現実はヒートアイランド現象真っ只中のコンクリートジャングルの中で、汗水流しながら動き回り、やっとのおもいでたどりついた自動販売機で買ったアイスコーヒーを片手に、街ゆく薄着の女性に目を奪われて鼻の下を伸ばしているところを、警察官の熱い視線と太陽の暑い日差しを背中に感じながら過ごしています

 

色の無い自分の生活にやるせない思いがし、隅田川にダイブでもしようかと歩きながらふと夜空を見上げると、花火があがってまして短く暑い夏の夜を彩っていました

 

そういえば、江戸時代は隅田川の花火会場は今と違い両国橋で開催されていたようで、両国橋を境に川上と川下に玉屋と鍵屋の2つの花火屋が分かれて花火の技を競い合い、江戸の夏の夜を盛り上げていたみたいですね

 

今も玉屋と鍵屋が花火を上げてるかは分かりませんが、とりあえず、た~まや~・か~ぎや~とは勿論言わず、黙って打ち上げられる花火を見ながら、パッと咲いてパッと散る男(漢)の美学を重ねてみたりもしましたが、現実は散ってばかりの私の人生に、これから咲くことはあるのか?と素朴な疑問を感じながら美しい夏の夜の空を眺めていました

 

花火もそうですが、海・山等、夏はアクティブかつ刺激的で眺めの良いイベントが沢山ありますが、私は机の上にたまった仕事の山を眺めて今日も熱い珈琲を飲みながら美しい夏を思い描こうと思います

 

皆さんは短く暑い(熱い)夏のいい思い出を作ってくださいね。