皆さんこんばんわ

昨年末から「平成最後の・・」ってフレーズを耳にすることが多いと思います

皆さんの平成はどんな物語がありましたでしょうか?

平成を振りかえる機会が多いので、ついでに今回は昭和の1コマを振り返りたいと思います!

まあ昭和と言っても60年以上ありましたので、昭和1ケタ代生まれで戦争を知る堅物と、昭和60年代生まれの昭和の残党とは全く文化も価値観も違うのが特徴ですね

 

ちなみに私は昭和53年生まれ、団塊ジュニア世代の最後の方にあたります

生まれた年にサンシャイン60・新東京国際空港が完成し、原宿では竹の子族が出現、タンクトップとサーフィンファッション大流行、食品では赤いきつねと緑のたぬきがヒット商品、ベストセラーは山崎豊子の不毛地帯、スポーツではゴルフの青木功が世界マッチプレー選手権優勝、霞ヶ関では農林水産省が発足、日中平和友好条約調印、時の内閣総理大臣は福田赳夫

と、この時代も色々あったようです

まあ私と言えば学生時代にストレスの溜まった担任から「お前ら昭和のゴミ(53年)世代だ」と罵られようと、今のようにコンプライアンスなんて言葉も存在しなかった世の中、気にもせず学校をサボタージュしてコンビニの前で肉まんとカップ麺に舌鼓をうち、上野のイラン人から購入した偽造テレカで友達とポケベルで連絡をとりあい、夜はどこのクラブに遊びに行くかロングピースをくゆらせ、咳き込みながら相談したものです。

 

平成生まれの子達には信じられないかもしれませんが、今とは色々違いました

TVの栄養ドリンクCMなんて「24時間働けますか?」とサラリーマンの長時間労働を煽るCMです

今放映すれば労働基準監督署に摘発されます

 

遊びも色々違うと思います

夏に神奈川の海に行った時なんて、葛飾在住の先輩がバス出すからみんなで行こうと誘ってくれたもんだから、夏の青春を期待して集合場所に行くと、バスがマットブラック色のあれですよ

某保守系紳士の方々が新橋駅前で政治活動に使うあの黒バスです。。。

10代の甘い一夏の期待は海のもくずと出発前に散りました

 

海に到着してこのバスを駐める駐車場はもちろんないので、かなりブッちぎった所に路駐。。

神奈川の人気の海なのでローカルの顔の方々からの苦情がくるかと思いましたが、無視でした(公安にはマークされてたかもしれませんが・・)

もちろん女の子にも無視です

振りかえると昭和は凄いなと自分の生きた時代を呪いたくもなります

みなさんの昭和はどんな思い出がありますか?

たまには振り返ってみて下さい!

 

 

 

 

 


皆さま初めまして!ベレタです

今回赤坂にラウンジを繁忙期の12月ではなく、閑散期の2月にオープンします(泣)

私は2月のオープンに向け多忙な毎日を過ごしていると思いきや、意外と毎日のんびりと準備をしています。

朝起きて喫茶店でモーニング(8枚切りトースト2枚)と珈琲を楽しんでから、赤坂へ向かう途中に猫に話しかけてみたり、夜は喫茶店でWi-Fi無料をいいことに、珈琲ケーキセットで粘りながらこうしてブログを作成したりと、端から見ればただのニートですが、新店舗開店に向けて頑張って準備中です!

 

気がつけば12月、毎年思いますが夏が終わるとあっという間ですね

皆様はどの様な12月をお過ごしですか?

 

私はいつか赤坂御所の見事な晩秋の紅葉を某高級ホテルの窓越しから美女と優雅に朝食を食べながら眺め

「朝は空気が澄んできて、君の美しさがまた一段と楽しめるからこの時期の朝は好きだね」

などと会話を楽しんだり、夜は12月美しいイルミネーションの街中を眺めながら、美女と一緒にシャンパンを飲み

「やはり美しい女性には美しい酒が似合うな」

などとほざきながら美しいものだけを眺めることを想像している私ですが、現実の12月は独りで喫茶店のケーキセット(850円・珈琲お代り200円)の真っ黒なブラック珈琲を独りでガブ飲みし、無料のWi-Fiを使用しながら独り無言で黙々とPCの画面をにらみ続けたため目がかすんでしまって、イルミネーションどころか道行く人の顔すらぼやけてよく見えない始末の12月を過ごしています。。

 

皆様は私と違い12月は仕事やイベントも多いので、充実した毎日をお過ごしだと思います

お体の方はご自愛して下さい!

 

私の妄想が現実におこりえるとは、皆様まったく期待していないと思いますが、私は良い店は作りますのでそれだけは期待して下さい!!!!!!!!!!!

では良い12月をお過ごし下さい。